top of page

昨日のトレーニングを振り返りと予習と復習

U-13監督の長友です。


少しずつ、トレーニングの内容が難しくなってきました。

頭で理解しながらやらないとわからなくなってしんどくなってくるよ。



昨日は、簡単にボールを失わないための、タテ関係について実践しました。


横でパスを受けるのは楽ですが、相手のパワーをくらってボールを簡単に失ってしまうことは体験して理解したと思います。


この動画の初めから4分までが昨日やったことにほぼ近い内容なので参考に復習、次のトレーニングのための予習としてください。




そして、これまでやってきた、ドリブル(切る、回る、ターン)ですが、常に相手を見て確実に失わずに顔をあげることを意識してやってきてもらいました。


これを、少しだけ難易度をあげたものが、話題のベルナルド・シウバのターンになります。


難易度はそこまで高くないのに、とても効果的なものなので、こちらも普段のトレーニングに追加して挑戦してください。



最後に、ボールを触りすぎない(なんでも細かくタッチすればいいわけではない)といくつか伝えていますが、応用編として別の使い方でボールを触りすぎない、触れないことでうまくいくテクニックもあります。気になる人はこちらも見てみるといいと思います。



夏休みもあと少し。課題をクリアしていない人はしっかりやってくださいね。


基本中の基本ですから。サッカーと本気で向き合ってチームに貢献できる選手に成長してください。期待しています。



0件のコメント

Comments


bottom of page