top of page

我々大人ができることとは・・・

U-13監督の長友です。

子供達の育成に関わって10年以上になりました。


指導者を始めた頃は、


・試合で勝つ

・プロ選手を育てる


などなど、自分自身のエゴのために選手たちと関わってきたなと反省します。


試合に勝たせたい、プロ選手に育てるというこちらのエゴで、厳しくしたり、大声を上げても、選手には伝わらないし、嫌がられるし、サッカーを本気で楽しめてない表情が見て取れます。


そんな失敗などの経験を積み重ねて今があり、今後とも日々私も成長していくように研鑽しているわけですが、


多くの時間を共にする、保護者の方などの接し方や考え方も非常に重要だなぁ。と感じます。



それぞれ家庭によって形がありますし、どれが正解不正解などはありませんが、子供の成長のためにどのようにサポートしていくのかより深く考えていただけると幸いです。



FCサイバーステーションとしても、指導者同士でのディスカッションはありますし、

経済的なところでの支援などに対しても代表は色々とやり繰りしていただいているなと感じています。


育成クラブとして、今後ともより発展していけるよう、私としてもより一層、クラブや選手たちに貢献していくと考えております。



我々大人ができることと題して面白い題材の動画がありましたので、ご興味がある方はラジオ感覚聴いていただけたらと思いますので添付しておきます。


0件のコメント
bottom of page