top of page

ホンモノの技術は説明できない

長友です。

一気に暑くなってきましたね。

体調管理に気をつけて、サッカーライフを楽しみましょう♪


先程、面白い動画を見つけて、


『わかるわぁ〜』


と、感じたので記事にしました。


最後にその動画のURLを添付しますが、


『小野伸二選手のトラップのコツ』


を教えてもらえる動画です!!


小野選手は、真剣に教えてくれているのですが、


全く理解ができません。。。


まぁ、動画を見てもらえたらわかります。



私が、どの部分で共感したかというと、


『努力で極めた技術は伝わらない』


というところです。


私は、高校時代に、


強くて早いインサイドキックが得意で、


『どうやって蹴ってるの?』


とよく聞かれたのですが、


『インステップと同じ感覚』


と説明すると、当然伝わらないんですよね。


どうしたら、正確で強くて早いインサイドキックができるのか、自分で考えて、いろいろと試してくいく中で感覚的に掴めてくるんですよね。


小野伸二選手が伝えるトラップのコツ、


『呼吸』


それはまさしく、何度もボールを触ってきた感覚からくるものだと思います。


天才は、誰よりも努力できるから天才であると考えています。


誰よりも努力して続けられるのは、サッカーが大好きだからです。


私は選手たちが、サッカーが大好きになるためには、どうしたらいいのかを普段から考えてトレーニングをしています。


なかなか明確な答えは見つかりませんが、

選手の皆さんはどうですか?


ボールがイメージ通りに、止めて、蹴れて、試合で活躍できて、試合に勝てたら最高に楽しいと思います。


教わってる技術はあくまでも基本技術です。そこをさらに極めると自分にしかわからない感覚を掴めるようになります。


・点を決める感覚

・ボールを失わない感覚

・相手と接触しないためのパスを受ける、出す感覚

・相手にチャンスを作らせない感覚

・裏に飛び出す感覚


数えきれないほどたくさんのことがあります。自分にしかない感覚を一つでも多く得られるように、よく考えて、実感しながらサッカーを楽しんでください👍



小野伸二選手のトラップのコツ


0件のコメント
bottom of page